Entries

スポンサーサイト

ベトナムから

久しぶりに再会です。もう20年以上の付き合いに「初体験は甘い香り」参照いまでもかわらずパワフルでどうしてそんなにと疑問がわいてきます。ベトナム在住、職業サーファー(現在)ウエスギサーフボードチームダハ会長日夜ベトナムにて波情報を発信中!ベトナムサーフィン振興会会長?詳しくは ベトナムサーフィン情報http://www7a.biglobe.ne.jp/~vietnam/↑お土産にいただきました。値札をみると25000の文字。円ではなくドン日本円...

迷彩MUTEKIN QUAD登場

MUTEKIN QUAD W.WING.BAT TAL小波用で乗り手のスタイルに合わせてシェイプしたQUAD特にリラックスした状態でボードコントロールしやすくV+Wコンケーブと薄めのレールは小波でも気持ちよく加速してくれるし上下移動もスムースでいつもニコニコサーフィンが楽しめるモデル。あと最終工程を残すのみ(仕上げのサンディング)もう直ぐ飛び立っていきます。ホテラスネッタイヤあなたならAh私ならWoo燃え上がるFireおまえならOh オレなら...

Surferに産まれて良かった!

今日はベトナムから友人が帰国したので、ウエスギサーフボード秘密基地にボードを受取に行ってきました。こんなコメントいただきました。新しい板を手にする瞬間ってのはいつもドキドキする。 最高の瞬間の一つだね。 Surferに産まれて良かった! 5'8”クワッド『乗り心地満点サイケデリックVER.』 上杉さんのこだわりの一つで、テールにはすべてにガラスクロスと樹脂を厚く塗り補強してあります。レトロツイン用の迷彩柄のアスト...

カットバック

カットバックライディング中に波の最も力のある部分(カール)から離れてしまった際、方向転換して再びカールに戻るテクニック。(キャッチアウエーブサーフィン用語解説参照)最も苦手なテクニックの一つ。苦手なものばかりですが、成功率が低く、またつい走りすぎてしまいもどって波に当て込む動作がむずかしく、これまたちょっとバックになってしまいます。カットバックといえば、糟谷修自プロ深夜の丸井プロでもDJから「ラウン...

オフ・ザ・リップ

オフ・ザ・リップ波の最上部でボードをすばやく切り返すテクニック(キャッチアウエーブサーフィン用語解説参照)最近ご無沙汰気味。初めて行ったサーフショップの名前もオフ・ザ・リップ初めて成功したのは、七里ヶ浜 峰ヶ原ポイント今から18年ぐらい前の出来事。その時のボードこのボードは、はじめてオーダーしたもの、ちょうど伸び盛りの頃でただ、横に走るだけから、少しづつ技らしきものが出来てきた時まさに、マジックボー...

エポキシサーフボード

ビラボンプロ ダジ・バロウが優勝今回は新技術を盛り込んだファイヤーワイヤーを使用。ストリンガーがなく、PARABOLICバルサレールと三重構造のEPSコアでできた複合構造。最近サーフボードの新しい素材として、エポキシが注目されています。実はこのエポキシ20年前から採用されていました。クロスチューンという名前のフォームで、いくつかのブランドが作られていましたが、シェイプ時に温度管理など手間がかかるのと硬くシェイプ...

SURF BOX QUAD特集

今日は、帰りにSURF BOX サーフィングワールド別冊を買ってきた。「QUAD 4Fin その魅力に迫る」こんな特集が、(DVDマガジン)まずは、植田義則氏に聞くQUADのポテンシャル現在のQUADはTri Finの進化版(別紙)マメ増田氏と吉岡温三プロによるリレーションケリー・スレーターのQUADでのフリーサーフィン宮崎特集(東国原知事表敬訪問,シーガイヤでのセッションなど)また、平野太郎プロや杉プロ、高津佐プロなどが登場40代のサ...

ついにはじまる?熱い夏?

ジリリーン、ジリジリー電話が鳴り出した。受話器の向うから「明日海いかねえか?」「えっ、だって今日あったばかりじゃん」「関係ないよそんなこと」「新百合ヶ丘5時30分」「それじゃ、明日」「どうやら熱い気持ちになったみたい」あの、波と友情に…「おはよう!」と古めかしいボードケースをもってどう見ても、サーファーには見えない姿で人一倍暑苦しいTomomi登場どうこの格好、昨日ジーンズメイトで買ってきた。「コーディネイ...

サーフボードの塗装①

サーフボードの塗装の手法として、樹脂に顔料を混ぜてラミネートする方法がある。ティントカラー(半透明)やピグメントカラー(不透明)がその一つ。またこれらを利用して、アブストラクトといった手法もある。最後にバフをかけて磨き光沢を出していきます。レトロな感じや高級感が演出されます。           ↑床に垂れた樹脂アブストラクト=抽象的中々思った通りには行かず難しいが、偶然によって出来た柄が面白かっ...

ベトナムにも届いてました。

台風4号のうねりがベトナムにも届いていました。本来波が無い時期ですが、自然の力には驚きです。詳しくはベトナムサーフィン情報へhttp://www7a.biglobe.ne.jp/~vietnam/新しくベトナムの食材も紹介されています。リゾート化が進む前に是非訪れてみたい所です。狛江市多摩川いかだレースも延期にそこでオールを塗装しました。このオールは市販のものではなく全て手つくりです。よくテーマパークなどで見られるエイジング塗装に挑...

情熱A-GO-GO

情熱A-GO-GO  飛んでゆけ堂々と波に乗れ、夢に乗れ、腹をくくれ情熱A-GO-GOそして気分は上々ほと走れ、夢走れ、我を忘れゆけどもゆけ  情熱A-GO-GO ウルフルズとうとう台風が上陸してしまいました。狛江市多摩川いかだレースも延期決定ビーチはクローズ状態に。台風スエルに備えて今更ながら入隊しました。ビリー ”_| ̄|○”ハァハァハァ 波に乗れ、夢に乗れ、腹をくくれグッジョブ。前日の同級生との夜会で蓄えてお酒が汗となって全...

包帯クラブ

ヤングサンデーで新連載「包帯クラブ」誰もが見えない傷を戦わないかたちで、自分たちの大切なものを守ることにした、世界の片隅の、ある小さなクラブの記録であり途中報告書だ。見えない傷に優しく包帯を巻いてくれます。「ありがとう」そんな言葉が自然と出てきます。ちょっと巻いてみました。ヤングサンデー最近の雑誌の中ではお気に入りの一冊最近ドラマ化された「クロサギ」、「都立水商」、など多数中でも一番のお気に入りは...

台風今回だけは・・・

今回だけは、遠くにそれてくれれば…その理由は…今週日曜日「狛江市多摩川いかだレース」にチーム「ゴキンジョ」として参加しています。dokokade,docomo???見た事が↑今年は本気です。パドボ?オールも手作りです。エイジング塗装してみました。(まだ未完成)詳しくは「カラフル」http://yaplog.jp/tokiwa-tosou-b/テーマは「地球」黒い闇に覆われた青い海http://stop-rokkasho.jp/サーファーぐらいですね、台風に期待してしまうの...

木製ボードラック

最近、内装の現場でも無垢材を使用した現場が増えてきました。自然塗料オスモカラーを使用。お仕事風景はこちらから『カラフル』そこで、無垢材を使用した。ボードラックを紹介します。is一力施工http://www.isoriginal.jp/思わず触ってしまいたくなる曲線美また木の温もりが感じられます。オーナーもサーファーなので、細かなオーダーにも対応してくれます。またこんなオブジェも製作しています。インテリアの一部として最適です...

最新「クアッド」情報

今日は辻堂にサーフィンに、残念ながら昨日のエクセレントな波は残りませんでした。サイズ・コシ・ハラ スーパーとろい厚めの波でした。そこで、ベトナムの友人のボードができあがったらしく、見学しにウエスギサーフボードの秘密基地にそこで見たものは…何か語りかけてくれそうな最新クアッドモデル。マシンシェイプとは違い100%ハンドシェイプまさにアートこんなブラシにも対応してくれます。ベトナムの波を切り裂いている姿が...

「星のかけらを探しに行こう Again」

「満天の星に願いを」 番組テーマ曲は、福耳の代表的なナンバー「星のかけらを探しに行こう Again」。場所:スターライトドーム”満天”開催期間:2007/06/02〜2007/09/02夏は一年中で最も星を見に行きたくなる季節。あなたは、星にどんな願いをかけますか?ムテキンクワッドがほしい・・・たくさんの笑顔、たくさんの波に出会いたい。これからもずっと…トモ☆ペン「最高の自己満足」人気blogランキングへサーフィン最高!!自...

うちの子供たちにも

家にはたくさんの子供たちがいます。ゾウにキリンにサルにライオン、ワニ、ブタ・・・リーダーはおしゃまな女の子「みんな仲良く、ひとりじゃない。」こんな思いを子供部屋の壁に描いてみました。(描いたのは友人です。壁塗りました。)みんな仲良く共存するためにも、Hayato's blogよりgreen consumerグリーン コンシューマーとは「将来の子孫のために、生きるために必要な空気・水エネルギー・食糧を確保し、地球を汚さずに残...

文庫版「キャツチアウエーブ」

「キャツチアウエーブ」が文庫になっていました。昔を振り返っても、残念ながら加藤ローサ(ジュリア)には出会えませんでした。もう一つ重要な登場人物デューク。波乗りの楽しさ、きびしさを教えるサーフィンの指導者コンペティターを目指すには必要不可欠なコーチングシステムコーチといえば、頭に浮かぶのは、「宗方 仁」死を目の前にして言った一言に全てが集約しています。「岡 エースをねらえ!」もし自分がコーチだったら...

瞬間

何気なく立ち寄った本屋「さあ、サーフィンを始めよう」つい目が止まる。手を差し伸べた瞬間横からも、思わず手が触れる。何やらはじまりの瞬間。まず、Tomomiがきりだした。「もしよかったら、家に来ない?」Hiromiはだまったまま。「行こう!と雑誌を手に取った。」Tomomiの強引さに負けてつい、ついて来てしまった。「まあ、上がれよ、」と鞄を投げた。投げ出された鞄から一本のビデオ「ビッグ・ウェンズデー」「そういえば、こ...

Big Wednesday

「Tomomiこれ!」「約束していただろ!」「ドジ井坂…?」「これ見て勉強しておけ」「誰?大丈夫?」「あと、これも見ておけ」「ビッグ・ウェンズデー」Big Wednesdayなんだか、古ぼけたビデオと本とりあえず鞄に詰め込み教室を後に今日はバイトの日「店長、この間のサーフボードの持ち主わかったよ」「エッ・・・」「なんとうちの学校の先生だった。」「もしかして、サル顔の茶髪か?」「そう、何で知っているの?」「もしかして、...

Beach Style

昨日は久しぶりに、昔からの仲間と波乗りに、よく、ぼろぼろの1BOXに板を積み込み千葉・茨城・伊豆いろいろな所に出かけたものだ。あの頃はサーファーの車といえば、砂とサビまみれだった。近頃は余り見かけないが、最近の子はお金持ちらしい?サーフ1st別冊「ビーチスタイル」が発売されました。昔はHOW TO物といえば「ドジ井坂さんが定番」もちろんDVDなどないアナログなもの。今ではHOW TOだけではなくコラムも充実しており豪華...

Appendix

プロフィール

トモ☆ペン

Author:トモ☆ペン
常盤塗装トモ☆ペンが提案します。
サーファーでしか、分かり合えないこと。

フリーエリア

人気blogランキングへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中

フリーエリア

フリーエリア

父の日

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

波情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。